平戸の大仏・一般公開のお知らせ

11月の「平戸の大仏・一般公開」を下記の日程で行いますので、お知らせ致します。

平戸の大仏・一般公開 11月の日程

開催 開催予定日 時間
第1日曜日 令和2年11月1日(日) 午前10時~午後3時
第3日曜日 令和2年11月15日(日) 午前10時~午後3時

 

12月以降の一般公開の中止ついて

今のところ、11月の上旬に源宗寺本堂の工事請負契約を締結し、大仏移設の仮小屋を建て、11月末から12月にかけ大仏を移動して、工事に着手する予定です。

よって、令和2年11月15日(日)が現本堂での最後の一般公開となる予定です(変更があった場合には、当ホームページにてご案内いたします)。

なお、工事期間中は大仏の一般公開は行いません。360年前に作られた大仏は接着剤である膠がほとんど効いておらず、横にしたら自重で崩壊する危険性もあるため、仮小屋にて工事完了後の本堂への移設に耐えられるよう最低限の補強作業を行う為です。

本堂の工事の様子については、安全面を考慮し、皆様にご覧いただくかどうかは、現在、検討中です。追って、ご連絡申し上げます。

お願い

新型コロナウィルス感染防止のため、次のご協力をお願いいたします。

1. マスクの着用をお願いします。

2. 以下に該当する場合には、拝観をご遠慮ください。

  • 体調が良くない(風邪の症状、倦怠感、味覚・臭覚の異常など)
  • 体温が37.5度を超えている
  • 過去2週間以内に海外渡航歴がある
  • 同居家族や身近な知人などに感染が疑われる人がいる
  • 新型コロナウィルス感染陽性とされた方との濃厚接触がある

3.氏名、住所、電話番号、健康状態等についての記帳の協力をお願いいたします。

 

令和2年10月21日
源宗寺本堂保存修理委員会
事務局 山川宏之(山川会計事務所内)
電話 048-526-5874

 

タイトルとURLをコピーしました